不動産事業を通じて日本の文化を多くの人々に

事業コンセプト


 訪日外国人はこの数年、飛躍的に増加しています。

 観光客はもとより、留学、就労など目的はさまざまですが、今後さらに多くの方々が日本を訪れることでしょう。 この国、日本は古来から客人に礼を尽くし迎え入れる精神を継承してきました。 客人を家族のような心をもって迎える、相手の立場に立って迎え入れる。 これを「お・も・て・な・し」の精神と呼んでいます。

 何時でも家族を迎えるような気持ちを持ち、客人を温かく迎え入れる心こそが、日本が世界に誇れる他に例を見ない無形の文化遺産であると考えています。

 株式会社ヴィラスは不動産事業を通じて、宿泊施設の運営、マルチハビテーション志向の物件仲介、在日留学生のための賃貸物件紹介など、訪日外国人のさまざまなニーズにお応えします。この事業を続けることで、多くの訪日外国人が日本の伝統・文化を深く理解しこの国のファンとなり、日本の魅力を世界に発信しこの国の将来の発展のために貢献することを目指しています。

ヴィラスの使命


 弊社は2014年から訪日外国人観光客を対象とした住宅宿泊事業をスタートしました。

 年々増加する訪日観光客にともない順調に事業を拡大してきました。 2017年5月に株式会社ヴィラスを設立し、宿泊施設向けの清掃事業を本格的化し、 その後、宿泊施設に求められるサービスを幅広く提供するため、簡易宿泊所向けの不動産仲介、宿泊施設のインテリア設計・改装やゲストの集客支援サービスを展開し簡易宿泊所向けのトータルサービスを提供できる体制を整えてきました。

 「観光立国に貢献できる企業」を使命とし、新たな挑戦をめざし、お客様のニーズに沿った付加価値を提供するよう努めて参りました。

 私たちは常に訪日観光客の目線で住宅宿泊サービスの在り方を考え、日本ならではのおもてなしサービスの提供、記憶に残る旅の提供など、ホストに対する高いクリエイティビティとホスピタリティを提供します。 今後、他言語コミュニケーションシステムの構築により、訪日観光客とホストに対し安心で、よりよいサービスを提供します。 今後も時代とともに新規サービス展開を加速させ社会に貢献していきます。